バスク化が進む白金高輪で元祖バスクチーズケーキな「GAZTA(ガスタ)」

SNSでシェア:

バスクチーズケーキのGAZTA(ガスタ)

一時期大人気だったバスクチーズケーキですが、今は日本にもすっかり定着したようです。2018年の夏にオープンしたバスクチーズケーキの草分け、白金高輪の「GAZTA (ガスタ)」と広尾の「BELTZ (ベルツ)」のどちらも今も人気。特に駅から近いGAZTAの方は週末になると行列ができるほど。BELTZはすでに紹介しているので、ちょっと遅れましたがGAZTAの紹介です。▲「GAZTA」なんですけど、2021年には2,3軒隣にチーズスイーツ専門店の「CASA DE GAZTA(カーサ デ ガスタ)」が、またすぐ近くにバスクバルの「ヒキショウ(HIKIXOU)(今は閉店)」とバスク関係の店舗がオープン。ヒキショウの隣はバスク菓子の「メゾンダーニ」。なんか白金高輪のこの辺りがバスク関係ばかりになっていますが、でもこれら全部ヤザワミートです。白金の「焼き肉ジャンボ」、五反田の「ミート矢澤」、恵比寿の「Blackows」などこの界隈を代表する肉のコングロマリットですね。
白金高輪をさらにバスク化していくのか、それはそれで楽しみです。スポンサーリンク

GAZTA の店内

広尾のBELTZと同様、GAZTAももしかしたらオンライン販売の方がメインなのかもしれません。店内は商品ケースとカウンター、それと物販です。▲レジとその後ろはチーズケーキを入れる箱と保冷袋。そして謎の模型船。ずっと気になっているんですけど、バスク地方のチーズ運搬船なんでしょうか。▲狭い店内は一方通行。向かって左のドアから入って、用事を済ませたら右のドアから出ます。今は感染症対策で店内に入れる人数を2人までに制限しているので、どうしても週末は混んでしまいます。▲壁にかかっているのはクーラーバッグ。上がSサイズで1,200円、下がLサイズで1,500円。”GAZTA” のロゴと、バスク帽(ベレー帽)が可愛いですね。クーラーバッグなので意外と利用範囲が広いかも。スポンサーリンク

GAZTA TARTA(バスクチーズケーキ)

GAZTAのチーズケーキは3種類+1。▲「バスクチーズケーキ」。一番シンプルな定番のバスクチーズケーキです。またこれだけが8cmと15cmのサイズを選べます。他は8cmだけ。▲「チョコレートバスクチーズケーキ」。塩クッキーが乗っているのも特徴です。またホイップクリームが付いてきます。店内に入ってすぐ左手がレジカウンター。あとは「ホワイトチョコレートバスクチーズケーキ」と季節限定モノがあります。▲あとデコレーションをカスタムオーダーできるようです。これはバースデーケーキとかいろいろ需要がありそうですね!▲それにしても可愛いクーラーバッグ。必要もないのですが買おうかどうしようか迷ってしまいますねスポンサーリンク

GAZTAの店舗

ちょっと見では何のお店か分からないカッコ良さです。▲左のドアから入って右から出てくる一方通行です。店内は2人まで。また「店舗用物件を探しています」だそうです。まだまだバスク関係の店舗を広げるようです▲夜は19時まで営業しています▲今回は8cmのバスクチーズケーキを2個購入ですスポンサーリンク

GAZTA のバスクチーズケーキ

チーズケーキは冷蔵庫の中で眠らせていて、実際に食べる10分前に冷蔵庫から取り出してから召し上がりくださいとのことです。
▲GAZTAのロゴ入りケース。チョコレートバスクチーズケーキも購入したのでホイップクリームが付きます。ホイップクリームの上に保冷材が見えますが、チーズケーキの方にも個数分の保冷材が付いていました。▲8cmのバスクチーズケーキが2個。見るからに濃厚そうな姿をしています。▲半分づつにして見ました。意外にも高さがないんですね。BELTZは直径6cmだけど高さがあり、GAZTAは直径8cmだけど高さはこれくらい。結局どちらも量とカロリーは変わりない感じです。ただしどちらも重さはズッシリ。▲一緒に付いてきた小冊子。食べ方が書いてあるので参考にどうぞ。▲チョコレートとホワイトチョコレート、それと季節モノの案内が書かれています。それと3種類のトッピング。バスクの塩がやっぱり気になりますね。ただし全部有料です。▲戴き物のガスタのチーズケーキ。なんと、新宿伊勢丹に出店していたのだそうです。知らない間に店舗もバスクチーズケーキの種類も増えているようです。オンラインショップもあるので遠方の方へのギフトなどにも良いと思います。コンビニで ”バスク風チーズケーキ” が買えてしまいますが、やはりこうした本格的なバスクチーズケーキとは違いますものね。スポンサーリンク

GAZTA (ガスタ) の場所

最寄り駅は白金高輪駅。4番出口を出て徒歩1分。クイーンズ伊勢丹の前のエスカレーターで地上に出たらプラチナタワーの裏を通って児童遊園のところに出れば、すぐ目の前がGAZTAです。▲明治通りからだと新古川橋のところから白金に入ってまっすぐ進めば200mほど、徒歩3分くらいで「ヒキショウ」と「メゾンダーニ」があるので、その先の角を左に曲がった先。白金高輪近辺はパーキングも多いのでクルマで訪問しても停める場所に困ることはないでしょう。まだまだ人気が続くバスクチーズケーキの草分け的存在としても欠かせないGAZTAですから、まだの人はぜひ。広尾のBELTZと食べ比べてみるのも面白いですね。それにしても、2021年に一気にバスク化された白金高輪。これからもバスク関連のお店が増えそうですし目が離せません。

GAZTA(ガスタ) 基本情報

店名 GAZTA (ガスタ) 
住所 港区白金 1-14-10
最寄駅 白金高輪駅
定休日 月曜日
営業時間 9:00 – 19:00
スポンサーリンク
記事の評価
SNSでシェア:
スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事 スポンサーリンク
スポンサーリンク
西麻布の交差点麻布台コーヒー南青山深夜営業代官山白金台西麻布原宿現代アート六本木ギャラリー青山渋谷南麻布六本木ヒルズ麻布十番ランチ広尾東麻布現代美術一の橋交差点表参道飯倉カフェ恵比寿乃木坂美術館外苑前喫茶店
スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク