ヨーロッパで人気なイギリスのコーヒーブランド、COSTA COFFEEの直営カフェ1号店が青山通り沿いにオープン

SNSでシェア:

COSTA COFFEE

イギリスはロンドン発祥で、今は世界でも2番目に大きなカフェチェーンとなった「COSTA COFFEE(コスタコーヒー)」。

日本で新たにブランドを刷新しコスタコーヒーの店舗を全国展開することになり、その直営店舗の1号店が表参道にも近い青山通り沿いにオープンしています。世界中で親しまれているコスタコーヒーを実際の店舗で、バリスタに淹れてもらって味わえます。

日本では数年前からコカ・コーラ社の下でペットボトル入りコーヒーをコンビニで販売していたり、豆と機材を飲食店に卸したりする展開が行われていたCOSTA COFFEEですが、ただ本国や世界中での知名度やブランドイメージと比べると日本でのそれは影の薄いものでした。プレミアムブランドなんですと言われても実際に手にできるのが。コンビニで買うペットボトルですからね。▲これまでの戦略を反省してか、本来のCOSTA COFFEEのアイデンティティである実店舗をまず展開。

そこでブランドを再確立してからパッケージ商品へ展開するのでしょう。これまでスタバやブルーボトルなどのプレミアムブランドがやって成功を収めてきたのと同じ戦略です。

たまたま開店翌日に青山通りを歩いていて、まさに歩いて知ったのですが、あのスターバックスコーヒーの隣にCOSTA COFFEEのコーヒースタンドを見つけたのでレポートします

スポンサーリンク

COSTA COFFEEの店舗

実店舗第一号の渋谷店はカフェスタンド形式です。

客席はなくてテイクアウト専門店になります。ただ椅子はありませんがスタンディングスペースは用意されています。

▲奥にはコーヒーマシン。

▲クロワッサンなどのパン、それにカップケーキやスコーンなども用意されています。

「コカ・コーラ」や天然水の「い・ろ・は・す」のペットボトルが売られているのは何となく ”大人の事情” を伺わせます。

▲大きなスペースを割いているのはCOSTAのロゴ入りタンプラーです。

こんなにタンブラーばかりが売れるわけもないので、今後は徐々に他のグッズやもしかしたら豆の販売スペースになっていくのかもしれません

▲COSTA COFFEEのロゴが描かれた壁面。

しばらくはここにしかないSNS映えするスポットとして人気を博すかもしれません。

▲簡単なテラス席も用意されたのでイートインも可能です。

スポンサーリンク

COSTA COFFEEのコーヒーとメニュー

COSTA COFFEEのルーツはイタリア。イタリア人のコスタ兄弟がロンドンで開業した焙煎所が始まりです。

ライバルのスターバックスもイタリアのカフェに影響を受けているので、イタリアルーツのものがロンドンとアメリカ西海岸という別の場所で発展したとも言えますね。

▲イタリア系なのでエスプレッソマシンを使います。

スペシャルティコーヒー的なカフェとは違いますね。さっと立ち寄ってエスプレッソをさっと飲んで。そんなイタリアンなカフェ利用を想定しているのだと思います。

隣のスタバが上質な空間をみたいなコンセプトなので、それとは真逆を行っているわけです。

▲これはアメリカーノのSサイズ。

スタバのSサイズよりはひと回り大きなカップです。

▲こちらはアイスフラットホワイト。濃いめのエスプレッソに細かく泡立てたミルクを合わせたもの。レギュラーサイズで530円です。

コーヒーもしっかりした味ですし、ちゃんと淹れたフラットホワイトでした。人によってはスタバよりこちのら方が好みかもしれません。もちろん安価なコーヒーチェーンのコーヒーとは一線を画しています。

コンビニのコスタコーヒーを試してピンと来なかった方も、こうしてカフェで飲んでみれば認識を改めると思います。

このフラットホワイトはメニューに書いてあったいわば吊るしの商品ですが、バリスタに相談すればいろいろカスタマイズも可能みたいです。

この窓際のボードがスタンディングスペースになっていて立ち飲み可能です。3人くらい並んで利用できます。

▲訪問が土曜日の夕方だったのでパンやパイはほとんど売り切れていましたが、焼き菓子はまだ残っていました。

▲メニューです。

特に珍しいものがあるわけではないです。

▲メニューと価格は日本の一般的なコーヒーチェーンとしては高め。ドトールとかのチェーンではなくスタバとブルーボトルが直接的なライバルだと思います。

地方のショッピングセンターのフードコートやロードサイドではたぶん商売にならない価格なので、大都市郊外の駅前とか地方の中核都市の路面店といった場所に展開されるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コスタコーヒー渋谷の場所とアクセス

青山通り沿い、宮益坂上交差点から100mほど表参道寄りの場所です。

▲なんと、隣はスターバックスコーヒーです。イタリアルーツなコーヒーの西海岸バージョンならスタバで、ロンドンバージョンならコスタコーヒーで、飲み分けができますね。

今のところ、このコスタコーヒーはテイクアウト専門なので座って休みたいならスタバで、テイクアウトするならコスタという使い分けになると思います。

隣のスタバを曲がった先には「イメージフォーラム」があるので、映画好き/ファンならコスタコーヒーの場所はすぐ分かると思います。また、コスタコーヒーから50mほど表参道方面に行くと行列ができるドーナツで有名な「アイムドーナツ」です。マニアックな施設や流行りのショップがすぐ近くという、いわば感度の高い場所ですから、ここに1号店を出店したというところにコスタコーヒーの決意が伺えますね。

表参道駅のB3出口を出て渋谷方面へ約500m(徒歩6分)、あるいは渋谷駅から宮益坂を上がって徒歩10分弱。

いずれあちこちに店舗ができると思いますが、まずはこの1号店でペットボトルでない、ちゃんとバリスタが淹れたコスタコーヒーを味わってみてはどうでしょうか

COSTA COFFEE渋谷 (コスタコーヒー) 基本情報

店名 コスタコーヒーCIRCLES渋谷
住所 渋谷区渋谷 2-9-8
最寄駅 表参道駅、渋谷駅
定休日 なし
営業時間 7:00 − 22:00
スポンサーリンク
記事の評価
SNSでシェア:
スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事 スポンサーリンク
スポンサーリンク
六本木飯倉ギャラリー南麻布麻布十番東麻布現代アート広尾恵比寿ランチ西麻布の交差点麻布台深夜営業西麻布渋谷代官山白金台青山六本木ヒルズ一の橋交差点現代美術南青山乃木坂表参道原宿コーヒー喫茶店外苑前カフェ美術館
スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク