代官山のお洒落な老舗パティスリー「シェ・リュイ」

SNSでシェア:

シェ・リュイ代官山本店

代官山の「シェ・リュイ」といえば1970年代の創業時からもう何十年も代官山で愛され続けている老舗の洋菓子店。今はレストランやカフェとその店舗も増えています。今回は代官山八幡通り沿いのシェ・リュイ代官山店(本店)とカフェ部門のロティ シェ・リュイを紹介します。▲八幡通りの代官山郵便局の隣に位置するシェ・リュイ。パンやケーキはもちろん、この愛らしい店構えも人気が続く秘密ですね。まさに代官山のイメージにぴったりなパティスリーですスポンサーリンク

シェ・リュイのパン

代官山ローカルに人気なのが豊富なパン類。▲カレーパンにピロシキといった惣菜系からクロワッサンまで▲あんぱんみたいな日本風のパンもあります。とにかく種類が豊富なのです▲メロンパンも気になりますがやっぱりおやつは四角い「代官山あんぱん」がいいですね。「代官山ぶどうパン」もありますし、代官山のお土産にもいいんじゃないでしょうか。▲クロワッサンサンド、ベーコンエッグトーストなど。ちょっとしたおやつに、軽めのランチにもいいですね。▲シナモンブレッドなど。左下の超カワイイのは「スノウマン」パンです。スポンサーリンク

ケーキとカヌレ

パティスリーなのでパンだけでなくケーキ類も充実しています。▲シェ・リュイでおすすめなのがカヌレ。プレーンなカヌレ、ショコラカヌレ、メイプルカヌレそれとカヌレ・ド・ボルドーの4種類があって、どれも大/小サイズが選べます。▲左上がメイプル・カヌレ(大)、右上がショコラ・カヌレ(大)、左下がプレーンの大、右下がショコラの小です。手土産など用に、好きなカヌレを自分で選んで箱詰めしてもらうことができます。箱代は有料になりますが気の利いたお土産に良いですね。ちなみにカヌレは常温で3日持ちます。▲これはケーキコーナー。代官山の老舗パティスリーとしてはリーズナブルなお値段だと思います。▲ケーキも種類が多くて目移りしちゃいます。▲クリスマスの時期限定のペール・ノエル。
(価格は取材時のもの。2023年クリスマスは780円でした)
いちごのジュレを使ってサンタクロースのケーキに仕上がっています。この日は歌手の福山雅治さん一家もお買い上げしていました。▲八幡通り側のショーケース。信号待ちしているとどうしてもショーケースに並ぶケーキやスイーツに目が行ってしまいますね。▲スノーマンなどクリスマス限定のスイーツ。ペール・ノエルだけでなく様々なクリスマス/ホリデー用のケーキやスイーツが用意されています。▲ガレットやパリエ、リーフパイにクッキーの詰め合わせなど。定番的な焼き菓子と包装紙は有名ですね。▲もう一つの定番、「代官山ラスク」。▲店頭の「シェ・リュイ」と文字が入った看板も歴史を感じます▲店頭に置かれたメニューボード。でもこれ、実は八幡通りを挟んで向かいにある「ロティ シェ・リュイ」のメニューなのですスポンサーリンク

ロティ シェ・リュイ

シェ・リュイのカフェ業態が「ロティ シェ・リュイ」です。▲シェ・リュイ本店とは八幡通りを挟んで斜向い。要するに代官山アドレスレジデンスの2階です。▲この日は空いていましたが週末は混雑は避けられません。このテラスもほぼいっぱいになります。▲店内はこのようにテーブル席が並んでいます。これは通り沿いのスペースですがカウンター奥にもテーブル席が数卓用意されています。南西がガラス窓になっているので一日中明るい店内が気持ち良いです。

コーヒーとケーキ

訪問したのはホリデーシーズンだったのでオーダーもそれ風に。▲コーヒーとケーキ▲メリークリスマスと雪だるま

ロティ シェ・リュイのメニュー

カフェメニューは終日、それとランチタイムはランチメニューになります。▲これはドリンクメニュー。コーヒーはトアルコトラジャのブレンドだそうです。▲これはお茶とソフトドリンクです。代官山だし価格的にはこんなものですね。▲書いてあるとおりです。パティスリーのカフェ部門なので、ショーケースに並ぶケーキをあれこれ選ぶのがよいですね。▲シェ・リュイの店頭に置かれているランチ・メニューです。▲反対側はカフェメニュー”向かいのカフェ ロティ シェ・リュイのメニューです” と書いてあるのは、間違えてシェ・リュイでコーヒーを頼むお客さんがいるんですね。そこら辺は間違えないようにしたいものです。スポンサーリンク

シェ・リュイの場所とアクセス

代官山駅からならフォレストゲート代官山を抜けて「代官山駅入口」の交差点を八幡通りの向かいに渡れば「シェ・リュイ」です。八幡通りを渡らずアドレスウェストに出れば「ロティ シェ・リュイ」です。どちらも代官山駅から徒歩3分ですね。▲こんな可愛い店構えなのですぐ分かりますね。▲旧山手通りから八幡通りへ入って並木橋の方へ200mほど。「代官山駅入口」の信号の左右に「シェ・リュイ」と「ロティ シェ・リュイ」があります。クルマの場合、近くにパーキングは少ないのでT-Siteに停めるのが無難でしょう。八幡通りにクルマを停めてシェ・リュイで買物するのは交差点内の駐停車になって違法ですしね。代官山を代表するパティスリーで、日々の食事からお土産用途まで利用できる「シェ・リュイ」。それとアドレスのお洒落な雰囲気でコーヒーやスイーツがいただけるカフェ「ロティ シェ・リュイ」。もうじき創業50年ですがずっと変わらずいて欲しいものです

シェ・リュイ 基本情報

店名 シェ・リュイ代官山
住所 渋谷区猿楽町23-2
最寄駅 代官山駅
定休日 火曜日
営業時間 9:00 – 21:00

 

ロティ シェ・リュイ 基本情報

店名 ロティ シェ・リュイ (旧カフェ シェ・リュイ)
住所 渋谷区代官山町17-5
最寄駅 代官山駅
定休日 月曜日
営業時間 9:00 – 20:00 (土日は19:00まで)
禁煙・喫煙 禁煙
スポンサーリンク
記事の評価
SNSでシェア:
スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事 スポンサーリンク
スポンサーリンク
代官山表参道ランチ広尾現代美術麻布十番六本木ヒルズ南青山青山六本木乃木坂渋谷外苑前西麻布深夜営業カフェ現代アート東麻布ギャラリー恵比寿麻布台喫茶店飯倉南麻布美術館白金台西麻布の交差点一の橋交差点コーヒー原宿
スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク