西麻布の新しいケーキ屋はまさかのシャトレーゼだった。YATSUDOKIじゃないんだ。

SNSでシェア:

シャトレーゼ 西麻布

2021年の暮れ、クリスマスも直前に西麻布の交差点近くに新しくケーキ屋がオープンしました。「シャトレーゼ」開店前から ”西麻布にシャトレーゼができる” 、 ”YATSUDOKIじゃなくてシャトレーゼ!?” と地元では話題になっていたのですが、本当にシャトレーゼがオープンしてしまいました。いや、別に西麻布なんだから高級なケーキ屋さんじゃないといけないとか、シャトレーゼのような低価格帯チェーンは西麻布に合わないなんて意味ではありません。だって「マルシェ六本木 西麻布」みたいな庶民向けスーパーがずっと親しまれている街ですからね。ただ他人事ではあるけど、家賃も高い西麻布で庶民的なシャトレーゼで本当にやっていけるの? とみんな思うわけです。▲オープンして間もない頃、クリスマスイブのシャトレーゼ西麻布。店先には小さいサンタクロースがケーキの出来上がりを待っていました。赤いポストが立っているところはこれも新しくなった西麻布郵便局。向こう側に見える ”三河屋” と書かれたノボリはもちろん西麻布の定食の名店「三河屋」です。三河屋の隣がシャトレーゼというのも冗談みたいですが、おかげで千円でお腹いっぱいのランチをして250円でおやつのケーキを買うみたいなチープな一日を過ごすことができますいちおう仕事柄の情報としてシャトレーゼというブランドがあって、そこが少し高価格帯の別ブランドとして「YATSUDOKI」を立ち上げてという知識はあったのですが、まさか西麻布にシャトレーゼというのは思いもよりませんでしたね。白金台にYATSUDKIというのは分かるし、次はたぶん十番か広尾の商店街にYATSUDOKIなんだろうなぁと思いますものね。スポンサーリンク

シャトレーゼのスイーツ

シャトレーゼというと郊外のロードサイドに店を構えていてクルマで買いに行くみたいなイメージです。今まで港区内はおろか近隣にもなかったので、実際にシャトレーゼで何か買ったことがある港区ローカルは少ないと思います。私たちもシャトレーゼは初めて。そのスイーツには期待半分という感じで訪問してみました。▲2月限定のショートケーキが430円。これが一番高額かな?あとは200円のスフレチーズケーキから。スフレチーズケーキだから中身はつまり空気ばかりだと思います。今回購入したのは2月限定のプレミアムな純生クリームを使った苺のショートケーキ 430円と普通の苺のショートケーキ 300円でした。感想を言うと、値段は正直。味と価格を考えると小さい子どもさんのいる家にはシャトレーゼは強い味方ですね。▲たぶんシャトレーゼの他店にもあるのでしょうけど、みたらし団子カップとかおはぎとか、和風なスイーツつまり和菓子もあります。手土産などには西麻布で買うから価値がある希少で高価な和菓子やスイーツが喜ばれるんでしょうけど、日常的に家で食べるにはこういう手頃な価格のものもいいかなと一瞬思いますね。▲日常的に家で食べるものの代表的なものがパン。シャトレーゼでもパンを売っているんですね。▲これは焼き菓子のコーナー。ざっと見て食べてみた感じですけど、この界隈にオフィスがあるような人には便利かもしれないですね。ただすぐ裏にマルシェ六本木があるのでシャトレーゼも頑張らないといけないです。ただ「ケーキ屋さん」が大好きな子どもたちを納得させるためにはこうした店は超便利でしょう。スポンサーリンク

西麻布店の店舗

外苑西通り沿い、西麻布の交差点からも50mというすごい場所にあります。隣は定食屋の三河屋ですけどそっちは自社店舗、こんな場所にテナントとして廉価なケーキ屋を出してペイするのか注目です。▲三河屋のさらに隣はあの「東海亭」。解散騒動の際にSMAPのメンバーが集まって相談したという高級焼肉店です。多くの人が ”西麻布” でイメージするのはこういう感じだろうなという焼肉店です。ここら辺はそういう場所なんですよ。▲いちおう祝開店の花輪が並んでいたころはすぐ行列だったんですよね。▲今は同じような時間帯でも並ばずすぐ買えます。ハレの日のお客さんを広く集客してという店舗ではない(そういう店なら西麻布一帯に山ほどある)ので、徒歩か自転車で来店できる範囲のお客さんを拾っていくわけですが、これが本来の姿ですね。▲あとシャトレーゼは山梨県の会社なのでぶどうとワインはお手の物。生ワインを売っています。意外とこれが地元型店舗のキラーになるかもしれないですね。スポンサーリンク

YATSUDOKI

シャトレーゼの高級路線(?)の「YATSUDOKI」。港区内だと白金台の駅のところにありますが、隣の渋谷区には2店。どちらも恵比寿にあります。▲恵比寿の駒沢通り沿いにある方のYATSUDOKI。(オープン後あっという間に”冷凍シャトレーゼ” に業態変更しました)恵比寿がYATSUDOKIなのに、なぜこっちはシャトレーゼなのか。西麻布ローカルたちがキリキリして悔しがっているところです。昔から恵比寿と西麻布はイケてる人が集まる街なんですが、最近は恵比寿にイケてない人が多くなってい西麻布側がどうだと思っているところにシャトレーゼショックです。▲恵比寿のYATSUDOKIのケーキコーナー。すごいです、同じようなケーキなのにシャトレーゼの2倍近いお値段です。恵比寿でもこんな値段で売るんだぁとビックリしたのですが、冷静に考えてみるとシャトレーゼの2倍ですけど十番や青山のちょっとしたところで買うよりは全然安いですね。▲焼き菓子系はほぼ同じような価格帯ですね。▲そしてワインコーナーも同じです。最後に、シャトレーゼとYATSUDOKIを食べ比べてみた感じですけど、やっぱり値段は正直だなぁと思いました。でもショートケーキに550円払えるなら、恵比寿や広尾でわざわざYATSUDOKIに行く必要もないよねとも思います。

スポンサーリンク

シャトレーゼ西麻布の場所

西麻布の交差点から外苑西通りを青山へ約50m。徒歩1分です。最寄り駅でいうと六本木駅か乃木坂駅。どちらからも徒歩10分ちょっとです▲遠方から足を運ぶこともないですし、西麻布のお土産になるような特別な品もありません。普通にシャトレーゼの一店舗です最初は物珍しくて混んでいましけど、今は落ち着いているので安いケーキ屋と割り切って利用するのが良さそうです。コンビニやマルシェ六本木よりは品揃えがありますしね。それに今のところ港区内は唯一のシャトレーゼらしいので、そういう意味では貴重な店です

シャトレーゼ 西麻布店 基本情報

店名 シャトレーゼ 西麻布店
住所 港区西麻布 1-13-15
最寄駅 六本木駅、乃木坂駅
定休日 なし
営業時間 9:00 – 20:00
スポンサーリンク
記事の評価
SNSでシェア:
スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事 スポンサーリンク
スポンサーリンク
西麻布の交差点渋谷六本木ヒルズ表参道飯倉一の橋交差点南青山麻布十番乃木坂コーヒー外苑前現代アート白金台代官山ランチ六本木原宿南麻布西麻布現代美術麻布台美術館東麻布青山恵比寿深夜営業ギャラリー喫茶店カフェ広尾
スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク