3206 BAKERY & CAFE Hiroo (閉店)

SNSでシェア:

大使館や有名レストランにパンやデザートを卸している神谷町の3206 BAKERY & CAFEが工場の移転と共に広尾にもオープンしました。朝は8時から夜の23時までオープンしているので、朝食、ランチ、カフェ、ディナーと時間によって便利に使えそうなお店です。工場も移転してきてビルの2階でパンを焼いています。
そのためお店の前にはこんな配送用のバンが駐まっていることもります。
ここでパンを焼いて神谷町のお店に配送しているんですね。

店内

店内は手前にパンとケーキ、そしてレジカウンターがあります。ここでテイクアウトのパンやケーキを購入してもいいし、奥のレストラン席でここのパンやケーキもイートインできますし、レストランメニューも頂けます。

レストランスペース

レストランスペースは奥に長細く広がっています。さらに一番奥にはテラス席まであるんです。外苑西通りからはこんなに広いレストランスペースがあるなんて思いもよりません。入ってみてびっくりのゆったり広々スペースです。

メニュー

メニューはこんな感じです。カレーにハンバーグ、パスタもあって、イタリアンというよりは、完全にカフェメニューという感じでしょうか。

デビルサンド

通称デビルサンド言われているのがここの定番のサンドイッチです。これは食べてみないといけないですね。BLTとタマゴサンドをチョイス。どちらもあふれんばかりの具の量です。これは2種類食べれば十分に満腹になります。熱々のミネストローネも一緒にいただきました。

リングイネ

パスタは生ハム添えのジェノバ風リングイネを。たっぷりのチーズの下に巨大な生ハムが乗っていますね。リングイネにはジェノバソースがしっかり絡んでいてい美味しい。そして、パンはなんとおかわり自由です。パン屋さんならではです。しっかりいただきました。

お店の場所

外苑西通り沿いで西麻布の交差点と広尾駅のちょうど間くらいです。広尾駅からは笄小学校や笄公園の手前、外苑西通りの左側を西麻布交差点方面へ5分ほど歩くと左側にあります。
西麻布からなら笄公園の先ですから歩いて5分もかかりません。
通りのちょうど反対側にはブレッド&タパス沢村があるのでわかりやすいです。3206 BAKERY & CAFE Hiroo港区南麻布5-2-39営業時間:8:00−23:00電話番号:03-6277-3365

 

記事の評価
SNSでシェア:
スポンサーリンク